読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

光で染まる白髪染めを実際に染めて比較実験口コミ体験談

サンカラ―マックス、グローリン・サンクロスを白髪テスターを使って実際に染めてみました。

サンカラ―マックス白髪染め口コミ実際に使ってみました

サンカラ―マックスを買って染めて太陽の下に置いて染めて、水をかけて雨に落ちないかを画像で紹介

【白髪染め】サンカラーマックスを購入して使ってみました。

 

初回限定で1本半額×2個、購入することができます。 

代引き購入しかできません。

f:id:rakuennomegumi:20170128122437j:plain

今どきクレジットカードが使えないのは珍しいですね!

 

amazon楽天のあす楽などに慣れていると時間がかかる気もしますが、注文から約1週間後に届きました。

 

中には40gのサンカラ―マックスが2つとコームも2つ、後はチラシなどが入っていました。

f:id:rakuennomegumi:20170128122244j:plain

 

サンカラ―マックスのコームは地味に塗りやすく、いい仕事をしてくれます。

においはなくほぼ無臭です。もう一つ試したほうのグローリンサンクロスはなんとなくパーマ液のようなにおいがします。

 

コームにつけるみたいですが、見やすいように白髪テスターに直接つけてみました。

 

f:id:rakuennomegumi:20170128122733j:plain

のびがよく、かといって、流れるほどゆるいわけでもなく使いやすいです。

 

白髪と白髪30%の白髪テスターにぬってみました。

f:id:rakuennomegumi:20170128122658j:plain

 ぬったらべたべたしないと商品の説明で書かれていますが、5分経っても、10分経っても、白いベタベタはなくならないので、ベタベタはいまのところしています。

 

でも、白髪染めのヘアカラートリートメントや、二層式のカラートリートメントのように洗い流しをしないでいいのは楽ちんです。

 

太陽の光があたるように、窓際に置いておきました。

 左側2つがサンカラ―マックス、右側2つはグローリン・サンクロスです。

f:id:rakuennomegumi:20170129084117j:plain

冬ですが、よく晴れた日で、ベランダよりも直射日光が入ってきている窓際に置いていたのですが、コームを洗い流して、3分経った時に、パッと見たらもう色が変わっていてびっくり!

↓サンカラ―マックス!太陽の光で色がほんとに変わっています!

f:id:rakuennomegumi:20170129084212j:plain

太陽の光で染まるってのは本当なんですね!

 

そのまま放置しておくと、どんどん色が濃くなっていきます。

f:id:rakuennomegumi:20170129084615j:plain

 でも、テクスチャー写真を見てもらったらわかると思うのですが、まだベタベタというか、クリームがところどころ白浮きしています。

 

サンカラ―マックスをぬってから、直射日光の下にいて1時間後の画像です。

f:id:rakuennomegumi:20170129084754j:plain

 どんどん色が濃くなっていますが、髪がかたまっていているようにも見えます。

サンカラ―マックスぬってから2時間後です。ぬりはじめのところなど、カチカチに固まっています。

f:id:rakuennomegumi:20170129085605j:plain

 

ちなみに裏側はこんな感じに染まっています。太陽の光が当たっていないほうですが、思っていたよりもちゃんと染まっていますね。

f:id:rakuennomegumi:20170129085923j:plain

 でも、テクスチャーが、ぬって2時間経ったこの時には、固まっていました。

 

固まった感じをわかりやすいように見せてみます。

f:id:rakuennomegumi:20170129090116j:plain

こういう風になって、髪がばらけることはありません。

サンカラ―マックス雨が降った時、汗をかいた時、クリームはどうなるの?

 クリームをぬって、洗い流さなかったら、雨が降った時、汗をかいた時など色落ちするかも?と心配になりませんか?

 

そこで雨が降った状態を仮定して、3歳の息子のぞうさんジョウロで水をかけてみました。

f:id:rakuennomegumi:20170129090739j:plain

↑水をかける前。左2つがサンカラ―マックス。右2つはグローリンサンクロス。グローリンサンクロスのかたまり具合。水をかける前からすごくないですか?

 

なんと水をかけても、白いタオルに色写りがありません。

f:id:rakuennomegumi:20170129090829j:plain

こちらは10時30に塗ったのを夕方16時に水をかけてみたものです。

なので、完全に乾いていたら色落ちの心配はなさそうです。

 

でも、水をかけたら、さらにテクスチャーがかたくなってしまいました。

f:id:rakuennomegumi:20170129091033j:plain

サンカラ―マックスがおすすめの方

こんな感じでかたくなってしまうので、サンカラ―マックスをロングヘアの方の白髪の全体染めに使うのはかなり難しいと思います。

 

クリームがかたくなるので、短い角刈りなどの方の部分染めにはいいかもしれません。

 

ちなみに、太陽ではなく、蛍光灯の下でも染まるということでしたが、19時から0時まで蛍光灯がついた部屋においておくと、こんな風に染まりました。

 

f:id:rakuennomegumi:20170129110630j:plain

染まりましたというか、ほぼ色がついてない状態です。色は変わるけど、白髪が染まるとまではいってないです。

なので、蛍光灯の下で染めるよりは太陽の光のほうが良さそうですね。

 

白髪染め】サンカラーマックス

 

 

サンカラ―マックスと比較した、グローリンサン・クロスのほうがサンカラ―マックスよりもにおいがあって、テクスチャーもかたくて、もっと色が薄く染まります。

f:id:rakuennomegumi:20170129092047j:plain

左2つがサンカラ―マックス。右2つがグローリンサン・クロスです。

 

量も、グローリンサン・クロスは35gで4510円。

定期購入の申し込みで、1回で解約できますが、解約のために電話かはがきで連絡をしなければいけなくて、サンカラ―マックスは定期購入ではなく、量も40g×2と多くて、初回は3600円でお試し購入ができるので、購入するならサンカラ―マックスをおすすめします。

白髪染め】サンカラーマックス

 

 比較でアップしておきますが、ヘアカラートリートメントの白髪染めを使うと、ぬって洗い流した後は↓こんな風に普通の髪のようになり、固まったりしません。

f:id:rakuennomegumi:20170129111446j:plain

なので、今はやっぱり髪に優しい白髪染めはヘアカラートリートメントがいいのかもしれませんね。

白髪を楽に、簡単に傷めずに染める白髪染めトリートメントとは? - 白髪染めヘアカラートリートメントを画像で比較!おすすめランキング